このページのリンク

<電子ブック>
イガン
胃癌 / 深山正久, 大倉康男編集
(腫瘍病理鑑別診断アトラス)

第2版
出版者 東京 : 文光堂
出版年 2015.10
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース
著者標目 深山, 正久 <フカヤマ, マサシ>
大倉, 康男 <オオクラ, ヤスオ>
件 名 BSH:胃癌
一般注記 監修: 腫瘍病理鑑別診断アトラス刊行委員会
編集協力: 日本病理学会
アクセス:WWWによる
今回,「腫瘍病理鑑別診断アトラス」改訂版(第2版)が刊行されることになった。日常診療でよく遭遇し,しかも鑑別診断に迷う病変,診断を誤ると治療方針に大きな影響を与える腫瘍については,常に参照し,確認するためのアトラスが必須である。
初版の刊行以後,胃癌取扱い規約第14版, WHO分類第4版の出版をはじめ,TOGA studyに基づく胃癌分子標的治療やHER2コンパニオン診断の登場,分子機序による胃癌分類も発表されている。さらに,低悪性度胃癌,腺腫,間葉系腫瘍でも新たな概念が提唱されている。本改訂では,このような変化,進歩を背景に,多くの病理医が今後のゲノム病理学の動向も視野に入れながら,今一度,概念をとらえ返し胃癌診断に向き合えるよう稿を改めた。
胃癌の病理診断のスタンダードをめざした腫瘍病理鑑別診断アトラス 第2版!

所蔵情報を非表示

電子ブック オンライン : electronic bk
Medical Online EBooks

電子リソース
EB00105599

書誌詳細を非表示

データ種別 電子ブック
分 類 NDC9:493.455
書誌ID 4000113958

 類似資料