このページのリンク

<図書>
オウケン オ カンガエル : ゼンキンダイ ニホン ノ テンノウ ト ケンリョク
王権を考える : 前近代日本の天皇と権力 / 大津透編
(史学会シンポジウム叢書)

出版者 東京 : 山川出版社
出版年 2006.11
本文言語 日本語
大きさ vi, 250p : 挿図, 地図 ; 21cm
著者標目 大津, 透(1960-) 編 <オオツ, トオル>
大平, 聡(1955-) <オオヒラ, サトシ>
春名, 宏昭(1960-) <ハルナ, ヒロアキ>
古瀬, 奈津子(1954-) <フルセ, ナツコ>
河内, 祥輔(1943-) <コウチ, ショウスケ>
五味, 文彦(1946-) <ゴミ, フミヒコ>
新田, 一郎(1960-) <ニッタ, イチロウ>
池, 享(1950-) <イケ, ススム>
藤田, 覚(1946-) <フジタ, サトル>
堀, 新(1961-) <ホリ, シン>
山口, 和夫(1963-) <ヤマグチ, カズオ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:天皇制
NDLSH:天皇 -- 歴史 -- 論文集  全ての件名で検索
内容注記 王権論のための覚書き / 大津透 [執筆]
古代の国家形成と王権 / 大平聡 [執筆]
平安新王朝の創設 / 春名宏昭 [執筆]
摂関政治と王権 : 平安中期における王権 / 古瀬奈津子 [執筆]
中世の国家と政治体制 / 河内祥輔 [執筆]
東国の王権 : 鎌倉と平泉 / 五味文彦 [執筆]
中世における権威と権力 : 「王権」という道具立てをめぐるコメント / 新田一郎 [執筆]
中世後期の王権をめぐって / 池享 [執筆]
近世王権論と天皇 / 藤田覚 [執筆]
織豊期王権論再論 : 公武結合王権論をめぐって / 堀新 [執筆]
近世の朝廷・幕府体制と天皇・院・摂家 / 山口和夫 [執筆]
一般注記 内容: 序論: 王権論のための覚書き, I部: 古代における王権(1章「古代の国家形成と王権」-3章「摂関政治と王権」), II部: 中世における王権(1章「中世の国家と政治体制」-4章「中世後期の王権をめぐって」), III部: 近世における王権(1章「近世王権論と天皇」-3章「近世の朝廷・幕府体制と天皇・院・摂家」), 編集・執筆者紹介
文献: 章末
史学会第103回大会(2005年11月)日本史部会シンポジウム「前近代における王権」を基礎にしたもの
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示

3F 図書
210.04//O87
9784634523531


9200700293

書誌詳細を非表示

データ種別 図書
分 類 NDC8:210.04
NDC9:210.04
書誌ID 6000000275
ISBN 9784634523531
NCID BA79387917 WCLINK

 類似資料