このページのリンク

<電子ブック>
チョウカン ベーチェットビョウ ノ スベテ ガ ワカル シンリョウ ハンドブック
腸管ベーチェット病のすべてがわかる診療ハンドブック / 鈴木康夫監修 ; 飯塚文瑛, 田中正則, 松田隆秀編集

出版者 東京 : 先端医学社
出版年 2018.11
本文言語 日本語
大きさ 1オンラインリソース
著者標目 鈴木, 康夫(消化器専門医) <スズキ, ヤスオ>
飯塚, 文瑛(1951-) <イイズカ, ブンエイ>
田中, 正則(人体病理学) <タナカ, マサノリ>
松田, 隆秀(1955-) <マツダ, タカヒデ>
件 名 NDLSH: -- 疾患  全ての件名で検索
NDLSH:ベーチェット病
一般注記 索引あり
アクセス:WWWによる
本書は、日本を代表する腸管ベーチェット病に関する各方面のエキスパートの先生方に執筆していただく、過去に類をみないまさに“腸管ベーチェット病に関するすべて”を収載した診療ハンドブックとして製作することができました。
ベーチェット病において消化管に特有の症状をきたす病型は腸管ベーチェット病(腸管BD)に分類され、類縁疾患との鑑別や治療に消化器内科医は非常に難渋してきた。近年、IBDの治療の進歩に伴い薬物治療が発展し、腸管BDの治療方針も確立しつつある。本書では長年にわたり腸管BDの症例を集め検討してきたわが国を代表する腸管BDエキスパートが集結し、豊富な症例紹介とともに最新の知見を示す。消化器内科領域における必読の一冊。
治療に難渋することが多い腸管ベーチェット病を診療するための有力な情報が満載。ベーチェット病において消化管に特有の症状をきたす病型は腸管ベーチェット病(腸管BD)に分類され、類縁疾患との鑑別や治療に消化器内科医は非常に難渋してきた。近年、IBDの治療の進歩に伴い薬物治療が発展し、腸管BDの治療方針も確立しつつある。本書では長年にわたり腸管BDの症例を集め検討してきたわが国を代表する腸管BDエキスパートが集結し、豊富な症例紹介とともに最新の知見を示す。消化器内科領域における必読の一冊。

所蔵情報を非表示

電子ブック オンライン : electronic bk
Medical Online EBooks

電子リソース
EB00135389

書誌詳細を非表示

データ種別 電子ブック
分 類 NDLC:SC341
NDC10:493.46
書誌ID 4000121388

 類似資料