城西大学 水田記念図書館

データベース集  >
【 目的別 】 ジャーナルの評価指標を調べる

該当件数:2件

一覧表示件数:

Journal Metrics

  •  
  • インターネット
  • フリー
  • 制限なし
  • 詳細
目的 ジャーナルの評価指標を調べる
言語 英語
分野 社会科学全般 / 自然科学全般
内容 Elsevier社提供。
■ インパクトファクターとは異なりますが、抄録・引用文献データベース「Scopus」で提供される、下記3つのジャーナルの評価指標を調べられます。

□ SJR(SCImago Journal Rank)
 GooglePageRankに類似したアルゴリズムを用いて、引用元のジャーナルの質によって引用に重み付けし、分野間の比較を可能とした指標

□ IPP(Impact per Publication)
 1つの論文が平均で何回引用されたかを示す指標

□ SNIP(Source Normalized Impact per Paper)
 分野による引用のされやすさを考慮し、被引用率を補正することにより、分野間のジャーナルの比較を可能とした指標
目的 ジャーナルの評価指標を調べる
言語 英語
分野 社会科学全般 / 自然科学全般
内容 クラリベイト・アナリティクス社提供。
【JCR】
■ インパクトファクター(Impact Factor)は、特定の期間において、あるジャーナルに掲載された論文が平均的にどれくらい頻繁に引用されているかを示す尺度で、ジャーナルの影響(インパクト)を表す指標の一つです。JCRにて提供されています。

■ 自然科学分野、社会科学分野両者をカバーしています。絞込みメニューの「Select Edition」で下記をご選択ください。
□ SCIE (Science Citation Index Expanded) ・・・ 自然科学分野
□ SSIC (Social Sciences Citation Index) ・・・ 社会科学分野

■ JCRではインパクトファクター以外の指標も提供されており、世界の主要学術ジャーナルを客観的に評価できます。
利用ガイド

【ESI】
■ ESIでは、特定の分野で最新の研究領域は何か、最も被引用回数が多い論文は何か/著者は誰かなど、研究業績を比較するためのデータを入手できます。機関別の世界順位や日本における順位などを調べることも可能です。

利用ガイド