貸出返却について

貸出冊数は何冊ですか? 貸出期間はどのくらいですか? どこで借りられますか?

「禁帯出」のラベルが貼ってある資料は借りられないのですか?

  • 「禁帯出」とは「帯出する」(資料を借りる)ことを「禁止する」という意味です。 このラベルが貼ってある資料は貸出することはできません。 図書館内で閲覧してください(コピーは可能です)。
  • 緑色の「参考書」ラベルが貼ってある資料(辞書・事典・図鑑等)、赤色の「資料室」ラベルが貼ってある資料(白書・統計類)も貸出できません。 これらは図書館で調べものをするために必要な資料ですので、貸出を禁止しています。
  • <赤色ラベル> 年鑑・白書類など <緑色ラベル> 辞書・辞典類など
    図 図
  • 新聞・地図も館内閲覧のみとなります。
  • なお上記以外でも身分によって(学外の方など)禁帯出扱いとなるものがあります。

図書の貸出の延長はできますか?

  1. 貸出期間が2週間の資料(AV資料、雑誌、シラバス図書は延長不可)
  2. 予約がかかっていない資料
  3. 返却期限日を過ぎた資料を借りていない。
  • 以上の条件を満たす場合に、1回だけ延長ができます。
  • 資料と学生証を持参の上、図書館1階カウンターで手続きをしてください。

返却期限日を過ぎるとどうなりますか?

  • 返却期限日を過ぎた資料を借りている場合、新たに資料の貸出はできません。
  • その他の罰則は設けていませんが、督促の電話や郵送でのお知らせをする場合があります。
  • また図書館の資料は大学の財産です。 多くの人が円滑に利用できるよう、返却期限日は必ず守ってください。

OPACについて

OPACとは何ですか?

  • "Online Public Access Catalog"の略で「オパック」と読みます。 OPACを開く
  • 図書館内の資料をコンピュータで検索できる蔵書目録です。 探している資料に関するキーワードを入力することにより、蔵書の中から利用したい資料を探すことができます。

OPACで検索したところ「貸出中」となっていないのに、書架(棚)にありません。

  • 館内で他の利用者が閲覧している、間違った場所に戻されている、返却されたばかりで1階カウンターにある、修理中である、などの理由が考えられます。
  • 見つからない場合は図書館員にお尋ねください。

以前自分が借りた本のタイトルを知りたいのですが。

資料について

本の背に貼ってあるラベルには、どのような意味があるのですか?

  • ラベルに書いてある記号や数字を請求記号と言います。 請求記号とは、分類記号、著者記号からなる記号で、本を並べる位置とその本が何の分野に関するものかを示しています。
  • OPACで「配架場所」と「請求記号」がわかりますので、それを手がかりにして資料を探すことができます。
  • 上段(分類記号) 123.4 日本十進分類法に基づいた、この図書の分類を表す数字
    中段(著者記号) Jo56 著者姓のアルファベット順に基づく記号
    下段 7 巻号、分冊記号、年号、教員名(シラバス図書の場合)など

語学の辞書はどこにありますか?

  • 2階辞書・辞典類のコーナーにあります。
  • 分類記号の810番台は日本語、820番台は中国語、830番台は英語、840番台はドイツ語、850番台はフランス語、という形に分類されています。
  • PC上で検索できる辞書もあります。

文庫本はどこにありますか?

  • それぞれ、以下の場所に配架されています。
  • 1階 岩波文庫、日経文庫、文庫クセジュ、講談社文庫、講談社学術文庫、国民文庫、新潮文庫、中公新書、中公新書ラクレ、ブルーバックス、岩波新書、新潮新書(文庫ごとに棚が分かれています)
    2階 ちくま日本文学全集、講談社文藝文庫、東洋文庫(文庫ごとに棚が分かれています)
    3階 上記以外の文庫 (文庫ごとの棚はありません。他の資料と同じく請求記号順に並んでいます)

過去の新聞はどこにありますか?

  • それぞれ、以下の場所に配架されています。
  • 1階ブラウジングコーナー 当日~今週分
    1階資料室
    (社史・史料類、年鑑・白書コーナー)
    先週~今月分
    1階AV室 先月~先々月分、および日本経済新聞・朝日新聞の当該年分(縮刷版)
    積層書庫M4階 日本経済新聞・朝日新聞の上記以前分(縮刷版)
    オンラインデータベース、ROM 収録紙について、PC上で検索・閲覧できます。

雑誌のバックナンバーはどこにありますか?

  • それぞれ、以下の場所に配架されています。
  • 積層書庫M3階 人文科学系・社会科学系(和/洋)
    積層書庫3階 自然科学系(洋)
    積層書庫M4階 自然科学系(和)
    積層書庫M4階 情報科学系(和/洋)
    電子ジャーナル 収録誌について、PC上で検索・閲覧できます。

図書館に探している本がありません。どうしたらいいですか?

  • 論文または図書の一部が必要な場合は外部所蔵館に複写依頼ができます。
  • 図書を借りたいのであれば、外部所蔵館に借用依頼ができます(雑誌の借用はできません)。
  • 直接所蔵館に行って資料を閲覧したい場合は紹介状を発行します。 SALA加盟館であれば共通閲覧証をお貸しします。
  • 希望図書購入で申し込むこともできます(例年4月から12月中旬まで受け付けています)。 ただし、絶版のため入手できない場合や当館の選書方針により、リクエストにお応えできないこともあります。
  • まずはカウンターへご相談ください。

視聴覚(AV)資料について

図書館で所蔵している映画のAV資料を、授業で上映したいのですが、著作権上問題はあるでしょうか。

  • 資料が著作権処理されている場合
  • 授業での上映が可能です。
  • 資料が著作権処理されていない場合
  • 教室等での授業上映は不可です。 図書館内の視聴覚室・グループ学習室等での授業上映ならば可能です。
  • 「大学図書館における著作権問題Q&A / JANUL(国立大学図書館協会)」のQ.67によると、 著作権処理のされていないDVDについては、 「たとえ授業といえども貸出せず、授業を図書館のホールなどで行うなどの方法で対応することが望ましい」 とのガイドラインが示されており、館外での上映は差し控えることが妥当と考えられます。
  • ※著作権処理については、図書館へお問い合わせください。
  • 個人的に購入して持っている資料の場合
  • 授業での上映が可能です。
  • 「文化庁 著作権なるほど質問箱」のトピックス「学校等の教育機関と著作権」によると、 学校等の教育機関での映画やスライドによる上映について、
    • 公表された著作物であること
    • 非営利の催しとして行われること
    • 著作物を見たり聞いたりする者から料金を徴収しないこと
    • 上演・演奏・口述をする者に報酬が支払われないこと
    という条件内であれば、著作権者の許諾を得る必要がないとの見解が示されています。 よって、先生などがお持ちのAV資料は授業利用可能と考えられます。

パソコン・スマートフォンなどの利用について

自分のパソコンを館内へ持ち込めますか?

  • 下記の場所で利用できます。
    • 1階年鑑・白書コーナー
    • 3階雑誌室
    • 4階
    • 6階
  • 電源を必要とする場合には、図書館員へお尋ねください。
  • なお音声は出さないなど、他の利用者の迷惑にならないようご利用願います。

ID、パスワードを入れてもログインできません。

  • パスワードを初期設定から変更後、忘れてしまっている場合などが原因として考えられます。
    ログインできない時は図書館員にお尋ねください。
  • ID、パスワードの管理は情報センターで行っていますので確認します。

印刷はできますか? また、印刷枚数に制限はありますか?

  • すべての端末から、1階、2階、3階に設置されているプリンタの、どこからでも印刷は(片面、両面)可能です。
  • パソコンで印刷を実行してから、上記のプリンタ専用端末にてIDとパスワードを入力すると印刷できます。
    IDとパスワードはパソコンのログイン時と同じです。
  • 印刷枚数は、年間1,000枚です。

USBメモリは使えますか。

  • 使用可能です。 前面はUSB2.0対応、背面はUSB3.0対応です。 Windows起動中に挿入しても認識されます。
  • なお認識されたUSBメモリの中身は、「コンピュータ > リムーバブルディスク」フォルダに表示されます。

「ウェブクラス(WebClass)」、「学内(Office365)メール」を利用したい。

  • ウェブクラス
  • 大学ホームページ内の「在学生の方へ」または「学習支援」から見ることができます。 WebClassを開く
  • 学内(Office365)メール
  • 大学ホームページ内の「在学生の方へ」または、デスクトップのショートカットから見ることができます。 Office365メールを開く
  • 各ログインIDとパスワードは、パソコンのログイン時と同じです。
  • なお上記いずれかにおいて「このWeb サイトのセキュリティ証明書には問題があります」と出た場合には、「このサイトの閲覧を続行する(推奨されません)」を選択してください(Webブラウザのセキュリティ・チェックによるもので、選択しても問題ありません)。

PC席が埋まっていて使えません。PC台数を増やせませんか。

  • 館内貸出用ノートPCとiPadがあります(利用申請はカウンターへ)。

持ち込みPCや、スマートフォンなどで無線LANへ接続できますか。

  • 学内者の方であれば、設定することにより可能です(設定方法)。

コピーについて

コピーをしたいのですが? コピーの際に、注意することはありますか?

コピーカードはどこで買えばいいですか?

  • 図書館1階に1,000円券の販売機を設置しています。
  • その他、第1食堂棟(2階)、清光会館(地下1階三耀事務所)でも販売しており、1,000円券と500円券があります。

カラーコピーはできますか?

  • 研究費で利用可能なカラーコピー機が、3階学術雑誌室に設置されています。

教員ですが、図書・雑誌記事などのコピーを授業で配布することに、著作権上の問題はありますか。

  • 原則として問題ありません。ただし以下のことにご注意ください。
    • 授業等を担当する教員等やその授業等を受ける学習者自身がコピーすること(指示に従って作業してくれる人に頼むことは可能)
    • 授業の中でコピーする本人が使用すること
    • 必要な限度内の部数であること
    • 既に公表されている著作物であること
    • その著作物の種類や用途などから判断して、著作権者の利益を不当に害しないこと(ソフトウェアやドリルなど、個々の学習者が購入することを想定して販売されているものを複製する場合等は対象外)
    • 慣行があるときは「出所の明示」が必要
    • (以上「文化庁 著作権なるほど質問箱」より引用)
  • 詳しくは、著作権法 第35条第1項および第48条をご参照ください。

紀尾井町-坂戸キャンパス間貸出について

紀尾井町キャンパスの利用者ですが、坂戸キャンパスの所蔵資料を利用できますか。

団体での利用について

授業等で図書館を利用したい。

  • 授業等で図書館(視聴覚室・グループ学習室は除く)を利用される場合、「団体利用申請書」を提出し、利用の1週間前までに承諾を得て下さい。 人数によっては対応できないことがあります。 カウンターへご相談下さい。

その他のサービスについて

図書館の中が暑い(寒い)です。

  • 図書館では全館一括で空調をしており、各階ごとの温度調節ができません。 大変申し訳ありませんが、着衣での調節、または座席の移動などをお願い致します。
  • なお冷暖房は運転期間および、設定温度が決まっています。
  • 運転期間 その年による。
    冷房使用時 28℃
    暖房使用時 20℃
    冷房停止中の暑気 網戸付きの窓を開けて頂き、外気にて調整願います。
  • 一部、エアコンパネルによって調節可能な箇所がありますが、温暖化防止および省エネ対策のため、上記温度設定にご協力ください。

図書館に忘れ物をしました。

  • 図書館内で見つかった忘れ物は、1階カウンターでお預かりした後、学生課に届けています。
  • カウンターで保管していない場合は、学生課へお問い合わせください(貴重品は早めに学生課へ届けています)。
  • なお特に貴重品については盗難防止のため、自己責任において、取扱いに十分留意してください。

シラバス(講義要覧)は見られますか。

  • 大学ホームページ内の「在学生の方へ」または「学習支援」から見ることができます。 シラバス画面を開く